サウンドノベル428攻略

攻略ポイント:サウンドノベル全般にいえることですが、読み進めていけば、難しいことを考えなくてもできます。しかし、唯一とんでもなく難しい、一生気づかないかもしれないクリティカルな選択肢がありました。特にどれかを選ぶ理由の存在しない4択があり、そこである選択をしないと事件が解決しません(バッドエンドになるのではなく、シナリオ進行そのものをさせてくれません)。問題の答えとしてはどれか1つを選ぶ合理的な理由はないのですが、428というゲームにおいては意味のある選択肢(ここはどこか、登場人物はだれかといったこと)というのがあるわけです。あの大事件の解決がこのようなことにかかっていたとは。。。 攻略後まじめに冷や汗が出ました。このゲームではバッドエンドから遡行して選択肢を選ぶのは簡単ですが、「キープアウト状態」(そのシナリオの進行が他シナリオのある条件を満たすまで停止する状態)を解放するのが骨が折れます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.