GO-GO動画を集めるページ

DSC_01001超大国の首都でありながら、地方色豊かな都市Washington D.C.

そしてそこで生まれた強靭なファンクミュージック”GO-GO”

TroubleFunkを中心に、ライブ映像を貼って行きます。地方色を押し出しながらも意固地にならず、全世界的にファンを得るに至った彼らは、地方発のムーブメントがともかくもありうるということを示してくれました。「音楽はパワーだ」と言わんばかりの迫力映像です。

 Short Fuse Aka Good to Go :邦題「ソウルビートストリート」を見つけました。オープニングが素晴らしい。あとはライブ映像です。そこを見るためだけに何度か借りていたような気がします。映画の評判は芳しくなかったそうですが、すごい場面が1つでもあれば記憶に残るには十分だと思います。

Trouble Funk 9/28/86 London, England @ Town & Country Club – “Ebony” TV Show 1986  :熱い、そして暑苦しい。最初のかけごえみたいなのがすごくいいです。やってやろうぜっぽい感じいいですね。

”Still Smoking & Drop the Bomb [LIVE 1986]” たぶんイギリスでのライブです。

Trouble Funk – Still Smoking(MOVIE)

”Still Smoking”

”Good to Go (The Tube 1986)”

Trouble Funk – Hey Fellas

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.