1/4-2

http://www.nfl.com/playoffs/playoff-picture

Nflのプレーオフの組み合わせを見て気づいたのですが、第2シードは、第1,第6シードと当たる可能性が全くないが、第1シードは、第2シード以外の全てのチームと対戦する可能性があるんですね。今気づきました。この種の絶対条件が非対称に発生しているのを見るとあれっと思いますが、まあしかし、ホームフィールドアドバンテージの方が大きいでしょう。

そうか。第3シードが第1シードとは、絶対当たらないんですね。第3第6はそうすると、それぞれ第2第1を研究すれば良いことになりますかね。4*5にはその利得はない。何かアンバランスなものが残るような気がしますが。第1シードと対戦しなくていいかもしれない利点と、対戦相手が絞れる利点が同じくらいという意味ですか。意図としては、第1シードのメリットを高めているわけですね。万一第6シードが勝ったら、第1シードがそことやれる。

Migrant crisis: Sweden border checks come into force

見出しだけ見ると、スウェーデンは、去年から何回ボーダーチェックしてるんだよ、と言いたくなってしまいますので、finallyとか、always とか、againとか、stillとか見出しにつけてはどうでしょうかね。読んでみると、finallyということみたいですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.