11/30

Europe split over refugee deal as Germany leads breakaway coalition

Angela Merkel holds surprise mini-summit in Brussels with nine EU countries willing to take large numbers after meeting resistance to mandatory sharing scheme

およそ1/4の欧州諸国が難民歓迎ワークグループを結成(つまり75%は呼びかけを無視しました)。なんで、まだ周りを巻き添えにしたいのかはわかりませんが、ともかくもこのように同じ方向を向いたチームをつくるのはよいことだと思います(まわりに被害がなければですが)。

歓迎グループの一見して不合理かつ不可解なメンタリティは、おそらくは、原因を無視して現象だけを見ていたことから説明がつくのではないかと思います。天変地異のようなものであると今回の難民問題をとらえるなら、あのようなはた迷惑な対応をする動機の説明にはなるかもしれません。しかし、この難民問題は動機、原因、背景、すべて人・政治・金・ヘゲモニー・フェイムといった人間的なものにつながっています。それにもかかわらず悪用されるかもしれない政策を取ることは、その国民さらには議会制民主主義体制全体に対する背信行為といって差し支えありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.