2/22

Mayweather-Pacquiao set for May

ボクシングで、メイウェザー対パッキャオの対戦が決まったというニュース。どちらも往時の力はないかもしれませんが、複数階級の王者となった一流と言われている選手です。大きな舞台へ向けて、気力体力ともに仕上げてくるでしょう。

●予想封じ手

試合前に、金庫か何かに、一般の人や評論家の予想を保管。試合後に発表してはどうかと考えることがあります。こうすると、わりと試合そのものに集中した予想が集まるのではないかと思います。

試合直前、そして試合中も間断なく話すのは、それはそれで、債券の償還期限直前の行動様式を見るようで面白いものがあります。予想を現在的情報の流れから隔離して保管すると、一層楽しくなると思います。

言い換えると、考察というものを、社会において流通する情報のフローと引き離すとどうなるか。情報の現在的流れの中で、人はお金に関係ないとしても投資行動に似た言動を意識せずにしている。勝ち馬に後から乗ってくる多くの人、途中で穴馬に鞍替えする人、様々である。対象に集中した考察をするには、そうした流れから自分自身をいったん引き離す必要がある。

ある期限で結果が現れる事象、選挙とか、決算発表とか、そういうものに対して、人がどのように述べて、どのような位置関係にその身を置こうと意図するのか。そのような意図があるということ自体は、社会的行動としてはごく普通のものであり、別段論評してどうこう言うようなことではないけれども、(立ち位置の確保ではなく)考察自体が求められている場面であれば、そのような顧慮はここでは不要だというサインが必要になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.