10/17

up for the down strokeのプロモがありました。ふざけているようで、流れている曲がすごく力強くていいです。

up for the down strokeの、JBホーンズによる少し違ったアレンジがありました。洗練されてますが、なおかつファンクらしいなと思います。ジャケ写は上のものが正しく、これはクローンズオブDRファンケンシュタインのものです。見かけに惑わされることなく、ロックか何かの殿堂入りを果たしている正統な音楽として聞いていただければ嬉しいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.