2/17

ファンク3つ。Morris Day。The Time とかプリンスバンドとして有名な人です。ゴージャスなこの感じが一般の人がイメージするファンクのようです。かっこいいです。このこってりとしてずんずん前に来る感じ。正直私は苦手です。ただ、とてもかっこいいと思います。

2012年もMorrisは前進を止めていません。ずんずん来てます。全開です。

比較の意味でZAPPのRoger。フィジカルがすごいと前にも書いたのですが、Morris Dayと比べると、なんというんですか、気持ちクールなんじゃないでしょうか。ショー100%でなくて、若干ミュージシャンシップみたいなものを表現しているというんですか。うまくいえませんが。

最後は、私の好きなP-Funk軍団、Skeet Curtisのベースソロです。私が高校~大学ぐらいのときにPFunk再評価の波があったせいか、私はそちらに慣れているようです。

聴き入ってしまいます。Dr.Funkensteinのユーモラスなスペースオペラショーの中にこういう場面があって、それがいいなと思います。
3つみてみましたが「全開」ファンクの派手さはやはりいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.