11/30

・最近みて印象に残ったのはラグビー元日本代表監督、エディ・ジョーンズのドキュメンタリー。この人に企業から誘いがあったのも分かるような気がしました。モチベーションを上げ、自発的学習が促されている様子が見て取れました。

・Jリーグで、北海道コンサドーレがJ1残留。これはうれしかったです。地方都市にあってJ2に落ちると大変らしいですからね。

・パニックトレインはまあまあ面白かったです。ホワイトアウト(2007の南極殺人事件のほうです)はつまらないのは分かっていましたが、どうしてつまらないのかという答えを求めてまたみました。途中で見るのを止めたので答えはまだつかめていません。みんな熱演しているんですよね。出演者がふざけているなら、それが理由だ、ふざけるなと言えるのですが。エディの翌日にみたので、エディならこの映画をどうしただろうか、ホワイトアウトさえも傑作に変えてしまうなのだろうか、などと想像してしまいました。なんといっても、日本代表を南アフリカに勝たせた男、そして今イングランドを常勝ニュージーランドに肉薄させている指導者です。「まさかあれを・・・、そんなはずはない、できるはずがない、しかしひょっとしたら」と我ながら本当にどうでもいいことを思いあぐねてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.